自動車保険の更新・解約(自動車保険比較口コミ)

自動車保険の更新・解約(自動車保険比較口コミ)

TOPページ 自動車保険の選び方 > 自動車保険の更新・解約

 

自動車保険の更新・解約

自動車保険の、更新や解約についてのご紹介です。

最近は保険の見直しが手軽にできるようになり、満期が近付くとともに他の自動車保険を検討してみる人も多いのではないでしょうか?

更新時は最適の保険を見直すチャンスでもあります。ひとまず見積もりを取りよせて、そのまま更新するか、新しい保険に切り替えるか考えることをオススメします。

契約中の自動車保険を、そのまま更新するとき

契約内容や保険料に満足していて、この保険を次回も継続したいとき、その手続きは簡単です。

保険会社や代理店から満期の案内が来ますので、書類に記入して送りましょう。インターネットを使って継続手続きを行うと、保険料が割引になるところもあります。

自動車保険を他社のものに切り替えるとき

契約中の自動車保険の満期が近づき、保険の見直しをしたところ、他に最適な保険がみつかったので満期とともにそちらに切り替えたい、というときの手順は下記のとおりです。

なお、新しい保険の契約を、現在契約中の保険の満期日1~2ヶ月前に申し込むと、保険料が割引になるところもありますので、切り替えの手続きは早めにしましょう。

≪1≫新しく加入する保険の申し込みをします。現在契約中の保険の満期日と、新しい保険の開始日にズレがないようにしましょう。

≪2≫現在契約中の保険会社に、継続しない旨を伝えます(連絡しなくて良い場合がほとんどですが、一報入れたほうがスムーズだと思います)。


自動車保険を中途解約したいとき

【1】任意保険の解約

自動車任意保険は、その名のとおり、いつでも任意に解約することができます。

○現在、他の保険会社と契約中だが、さらに最適な自動車保険がみつかったので、他社の自動車保険に切り替えたい
○車を手放すので、自動車保険を解約したい、など

このようなときの手順は下記のとおりです。

なお、契約中の保険Aを中途解約して保険Bに切り替えるときは、保険Aの解約日と保険Bの契約開始日にズレがないようにしましょう。

≪1≫現在契約中の保険会社や代理店に、解約の申し入れをします。電話やインターネットなどでできます。一部の保険会社のサイトでは、解約の窓口がわかりづらいことがありますが、おおむね電話で申し入れができますので、その場合は電話番号を探しましょう。
≪2≫解約申し込み書が送られてきます。記入して手続きをしましょう。
≪3≫未経過の保険期間に応じて保険料が返還されます。忘れずに受け取りましょう。

なお、返還される保険料については、各保険会社で違ってくることがありますので、電話などで確認しましょう。

【2】自賠責保険の解約

売却時などは解約できませんが、廃車に(登録抹消)したとき、つまり車検証やナンバープレートを返したあとで自賠責保険は解約できます。

各保険会社の窓口で手続きができます。必要な物は以下のとおりです。

・自賠責保険証
・廃車確認のための書類(抹消登録証明書・解除事由証明書・登録事項等証明書のいずれか)
・契約者本人の証明(運転免許証など)

等級の引き継ぎについて

等級は基本的に、他社に切り替えた場合でも引き継がれます。

自動車保険Aの満期日とともに保険Bに切り替えるようなケースでは、(それまでに事故を起こしていなければ)等級は上がって保険Bに引き継がれます。

また、自動車保険Aを中途解約して保険Bに切り替えるケースでも、(保険Aの期間中に事故を起こしていなければ)同じ等級が保険Bに引き継がれます。

なお、この場合、保険Bの契約は、保険Aの満期予定だった日までの“短期契約”というかたちになります。短期契約で無事故のまま満期を迎えたら、等級が上がりますので、そのうえで保険Bを更新するかどうかの選択になります。

ページトップへ↑